ダイトの取り組み

ダイトの取り組み

環境に、人に、未来にやさしくあるために。
今できること、やるべきことに取り組み続けます。

私たちは創業以来、「快適生活創りの応援企業」を企業理念としてビジネスを展開し移り変わる時代と共に、
人々のニーズにマッチした数々の製品を開発してまいりました。
私たちが最も大切にしていること、あなたへ、家族へ、企業へ、街へ、世界へ
心につながるダイトの夢をかたちにしてまいります。

【環境への取り組み】

ダイトの取り組み
ダイトは「デグラノボン」という原料を使用しハブラシを生産することができます。
 
『デグラノボン』とは・・?
 
紫外線(Photo)、温度(Themal)、酸素(Oxidate)、微生物(Bio)を利用して、プラスチックを低分子化し酸化分解させてしまう薬剤です。今まではプラスチックの分解というと「分解する新素材を作り出す」研究をしてきました。ところがノボンの発想はその180度逆で、
 
「ポリエチレンやポリプロピレンを分解させる」
 
というものです。デグラノボンの役割は、プラスチック自身が酸化して分解するのを手助けすること、つまり、プラスチックの「酸化分解助剤」なのです。添加したデグラノボンだけが分解するのではありません。