オリジナルシリーズ

ハスクシリーズ

ハスクシリーズ

シャワーキャップ<アコーディオンタイプ>

籾殻を原材料にした環境にやさしいエコ商品シリーズ。

人々の食料供給に影響を及ぼさない安全で自然なバイオマス原料使用。

製品仕様

本体材質 LDPE(低密度ポリエチレン)
コーンスターチ約20%配合
包装材料 コーンスターチ配合
サイズ 直径230mm

入数・発送ロット

1梱入数 1,000個(500個×2箱)
発送ロット 1,000個

リデュース(Reduce)

バイオプラスチックは大きく「バイオマス・プラスチック」と「生分解・プラスチック」に区分(※図1)されます。

(バイオマス・プラスチック)

バイオマス資源を燃やして二酸化炭素が発生しても、成長過程で吸収した分があるので、実質的には大気中の二酸化炭素を増加させない為、現在の環境を維持できます。資源の安定供給や人々の食料供給に影響を及ぼさないバイオマス資源の選択が課題です。

(生分解性・プラスチック)

土や水の中の自然界の微生物によって水と二酸化炭素に完全分解され、燃やしても熱量が小さいため、焼却炉を傷つけることがなく、ダイオキシン等の有害物質が放出されず環境保全に貢献します。コストが高い事や分解する環境までの回収・運搬また、二酸化炭素排出抑制などが課題です。

バイオプラスチック

 

環境素材バイオマス・プラスチックは、環境対策の重要な素材として位置づけられています。

なぜバイオマスなのか?

石油などの化石資源を使い続けたことによる地球温暖化は、すでに世界中の国々が危機意識を持つようになり、「SDGs」に掲げる持続可能社会実現のアジェンダを2015年に定めました。
その有効策の一つが再生可能な有機性資源である「バイオマス」の活用です。
化石資源の使用は大気中の二酸化炭素を増加させる一方でしたが、自らの成長家庭で二酸化炭素を吸収する「バイオマス」資源を利用することで、実質的に待機中の温室効果ガス(二酸化炭素)を増加させない「※カーボンニュートラル」の仕組みが働き、地球温暖化を防ぐことができます。
地球環境を守るために、ダイトは「バイオマスの有効活用」を進めて参ります。

※カーボンユートラルとは

バイオマスに含まれる炭素は、もともと待機中の二酸化炭素を植物が成長過程で光合成により体内に固定したものなので、バイオマス資源を燃やして二酸化炭素が発生しても、成長過程で吸収した分があるので、実質的には待機中の二酸化炭素を増加させないという考え方です。

カーボンユートラルとは

 

ダイトは籾殻バイオマス素材を推奨

生物由来の資源籾殻を原料にしたエコ商品シリーズの開発を進めております。
「一般社団法人日本有機資源協会」に準じた環境保全に配慮した商品です。
コメは世界人口の半数以上で主食とされて、約80カ国で年間7億トン以上生産されています。生産されるコメの内、籾殻は20%前後を占めています。(年間およそ1.0から1.7億トン*弊社推定)
籾殻は人々の食料供給に影響を及ぼさない安全な自然の原料です。

・コメ生産は世界各地で、毎年安定供給可能
・殻部は廃棄物で、人々の食糧供給に影響しない
・樹脂との相性が良く樹脂の特性を生かせる素材
・食用米なので安全性が確保されやすい

 

バイオマスマーク

ダイトのエコ商品シリーズは「一般社団法人日本有機資源協会」に準じた環境保全に配慮した商品です。
バイオマスマーク認定商品は安全で循環型社会の形成に貢献し、地球温暖化防止に役立っています。

バイオマスマーク

 

主要アイテムをラインナップ

ダイトのエコ商品シリーズはハブラシ、カミソリ等のメインアイテムからシャワーキャップ、ボディタオルといったアイテムまで揃えておりますので、客室をすべてエコ商品で揃えることが出来ます。

主要アイテムをラインナップ